就職を目指す人へ | パートの仕事を始める上で、アドバイスしたいことがあります
menu

就職を目指す人へ

着物を着ている女性

さまざまな求人情報がありますが、人によっては就職することも視野に入れていると思います。
もちろん就職を優先したい場合は正社員の求人に応募してみるという手もありますが、基本的はあまりおすすめしません。
なぜならそう簡単には受からないからです。
正社員の求人に応募すればわかりますが、パートの面接のときとは比べ物にならないほど厳しい内容になります。
ほとんどの面接では圧迫面接になってしまいますし、しかも一度の面接で採用が決まるようなところはほぼありません。
つまり最低でも2回は面接を受ける形になるので、採用までに時間がかかってしまいけして効率的ではないでしょう。
勝算があるという場合は別ですが、特にない場合は時間の無駄なのでやめておいた方がいいと思います。

じゃあどうすればいいのか?というと、社員登用ありのパート求人を探せばいいわけです。
アルバイトの求人でも最近では社員登用ありになっているところがたくさんあります。
つまり、パートやアルバイトから正社員へステップアップすることができるわけです。
これは普通に就職活動するよりも、はるかに効率的な就職を実現できると思います。
意外とこれは見落としている人が多いと思いますので、就職したいと思っている人は基本的に社員登用ありのパート求人に応募してみてください。

ただし、社員登用ありだからといって100%必ずその職場で正社員になれるわけではありません。
つまり正社員になるためにはとても大事なポイントがありますので、その話については別の記事で詳しくしておきたいと思います。
もし就職に興味があるという人は、そちらの記事もぜひ見ておいてください。