このパターンで攻めよう | パートの仕事を始める上で、アドバイスしたいことがあります
menu

このパターンで攻めよう

白いパーカーを着ている女性

根本的に仕事ができる人とできない人というのが世の中にはいると思います。
つまり自分なりに一生懸命になって頑張っていても、他の人にどうしてもスピードが劣ってしまったり仕事のクオリティが劣ってしまうことがあるわけです。
人間には必ず個体差がありますので、それは仕方がないことだと言えます。
だから今回は、どうしても他のパートに仕事の質で負けてしまうという人が正社員になるための方法を教えていきます。

その方法というのが、社長に気に入られるようになること。
仕事以外の要因によってもこれは可能なので、詳しく説明していきます。

まず絶対に職場の飲み会やイベントには参加するようにしてください。
パートとして仕事をしていても基本的には仕事上での絡みしかできないと思いますし、そもそも社長と絡む機会すらないという場合もあるでしょう。
でも職場の飲み会やイベントだったら、社長と絡む時間を必然的に作ることができるはずです。
だからあなたも絶対に参加するようにして、積極的に社長に話しかけに行きましょう。
その際には普段絶対にできないようないろんな話をして盛り上がることができると思います。

基本的に会社で一番偉い社長を仲間につけておけば、あなたが職場で損をすることは絶対にありません。
あなたが仮に仕事のできない人だったとしても、好感度が高ければ間違いなく可愛がってくれますし簡単に正社員にしてくれると思います。
どんな職場でも仕事ができないのに社員をしている人がいるのは、つまりこういうことです。
社長とさえ仲良くなっておけば、どんな人もけして損はしません。
だから敬遠するのではく、むしろこっちからガンガン近づいていくようにしましょう。